美術館のあたらしい過ごし方
— 来て・楽しんで・帰るまで —

PLAY! は新型コロナ対策として「安心・ゆったり」の取り組みを行っています。PLAY! に来館する前の準備、入場してから館内で過ごし、お帰りになるまでの一連の流れをわかりやすく紹介します。
イラスト:tupera tupera

おでかけの前に

  1. 体温をチェックして、マスクを用意します。
    平熱より高いようなら、今日はやめておきましょう。

  2. 開館時間は10:00-18:00(入場は17:30まで)。日付指定のファストパスチケットを事前にオンラインで購入しておくと、よりスムーズに入場できます。

    購入はこちら

    混雑時はTwitterでお知らせします。
    混んでいるときは時間をずらしてみて。
  3. お車なら、180台分の有料駐車場があります。

    自転車も、有料駐輪場があります。

    電車なら、JR立川駅・多摩モノレール立川北駅で下車。
    北へ徒歩約5分です。

美術館に来たら

  1. 美術館に入るときは、必ずマスクをつけましょう。
    あかちゃんはつけなくても大丈夫。

    非接触型体温計で検温し、37.5度以上の場合は入館をご遠慮いただきます。
    入館したら、手指のアルコール消毒を忘れずに。

  2. 展覧会場に同時に入れるのは80人までです。
    展示空間は800㎡なので、1人あたり10㎡!
    安心してゆったり楽しめます。

    80人を超えた場合は、入場制限を行います。
    館外に1.5m間隔で並んでお待ちください。

    お待ちの方が所定の人数を超えた場合には、
    整理券を配布いたします。

  3. ファストパスチケットをお持ちの方は、専用の受付をご案内します。
    混雑状況によってはお待ちいただく場合もあります。

    チケットカウンターでチケットを購入します。
    カウンターは飛沫ガードつき。

    できるだけクレジットカードの
    キャッシュレス決済をご利用ください。

    列に並ぶときは、床のマーカーに沿って。前後の人と十分な距離をとりましょう。

展覧会を楽しむ

  1. PLAY! MUSEUMに順路はありません。
    見たいものから、
    空いているところからまわりましょう。

    展示作品は自由に撮影できます。
    撮影に夢中になって、密にならないよう気をつけて。

    展示作品にはお手をふれないでください。

    大きな声でおしゃべりするのは、ちょっぴりがまん。
    展覧会の感想は、おうちに帰ってから
    語り合いましょう。

  2. 空調システムにより、館内は常時換気しています。

    館内のトイレ・ロッカー・イスなど、手をふれる場所は定期的に清掃と除菌を行います。

お帰りのときは

  1. 退館時も消毒しましょう。

    入館時にお渡しするシールをお持ちの方は、
    当日に限り再入館できます。

    見終わったあとも、ウェブサイトをチェック!
    作家のインタビューや展覧会の裏話を楽しめます。

    万一感染者の来館が判明した場合、ウェブサイトにて来館した日付をおしらせします。