美術館のあたらしい過ごし方
— 来て・楽しんで・帰るまで —

PLAY! は新型コロナ対策として「安心・ゆったり」の取り組みを行っています。PLAY! に来館する前の準備、入場してから館内で過ごし、お帰りになるまでの一連の流れをわかりやすく紹介します。
イラスト:tupera tupera

おでかけの前に

  1. 体温をチェックして、マスクを用意します。
    平熱より高いようなら、今日はやめておきましょう。
  2. チケットの販売方法は展覧会毎に異なります。詳しくはVISITページ「料金」をご確認ください。

    VISIT

    平日はゆっくりお過ごしいただきやすい傾向にあります。
    休日・会期末の混雑時はTwitterでお知らせします。
  3. PLAY! はGREEN SPRINGSの中にあります。

    お車なら、180台分の有料駐車場があります。

    自転車も、有料駐輪場があります。

    電車なら、JR立川駅・多摩モノレール立川北駅で下車。
    北へ徒歩約10分です。

    アクセスムービー:立川駅からPLAY! まで
    アクセスムービー:GREEN SPRINGS駐車場からPLAY! まで

美術館に来たら

  1. 美術館に入るときは、必ずマスクをつけましょう。
    未就学児はつけなくても大丈夫。
    非接触型体温計で検温し、37.5度以上の場合は入館をご遠慮いただきます。
    入館したら、手指のアルコール消毒を忘れずに。
  2. 展示室内に同時に入れる最大人数を設定しています。
    安心してご鑑賞ください。
  3. チケットカウンターでチケットを購入します。
    カウンターは飛沫ガードつき。
    前売券をお持ちの方はチケットをご提示ください。
    できるだけクレジットカードの
    キャッシュレス決済をご利用ください。

展覧会を楽しむ

  1. 会場では、見たいものから、
    空いているところからまわりましょう。
    展示作品の一部は自由に撮影できます。
    撮影に夢中になって、密にならないよう気をつけて。
    展示作品にはお手をふれないでください。
    体験型作品は利用前後の消毒にご協力ください。
    大きな声でおしゃべりするのは、ちょっぴりがまん。
    展覧会の感想は、おうちに帰ってから
    語り合いましょう。
  2. 空調システムにより、館内は常時換気しています。

    館内のトイレ・ロッカー・イスなど、手をふれる場所は定期的に清掃と除菌を行います。

お帰りのときは

  1. 退館時も消毒しましょう。

    見終わったあとも、ウェブサイトをチェック!
    作家のインタビューや展覧会の裏話を楽しめます。