(終了)日替わりのワークショップ(3-12歳)

2023年11月

PLAY! PARKで開催しているアートやサイエンスを学べる「日替わりのワークショップ」、2023年11月のラインナップを紹介します。11月は秋らしいワークショップが登場。「鹿児島睦 まいにち」展の関連ワークショップ、 Audio-Technica とのコラボ企画も引き続き実施中。

日替わりのワークショップ(3-12歳) 概要

PLAY! PARKで毎日行なっているアートやサイエンスを学ぶ日替わりのワークショップ。
内容は日によって異なりますので、Googleカレンダーをご確認ください。
*イベントスケジュールは変更する場合があります

日時毎日、日替わりで開催
開催時間平日:14:30- 
土日祝:①11:30- ②14:30-
*所要時間40分-1時間程度
会場PLAY! PARK〈ファクトリー〉など
参加費無料(別途PLAY! PARK入場料)
対象3-12歳の子どもとその保護者
定員各回10名-20名(ワークショップにより異なる)
参加方法定員を超える場合、参加は抽選です
*抽選当日の各回30分前-10分前に受付、5分前に当選者発表

「秋のかんむり」 (11/7㊋スタート)

秋に収穫できるさまざまな自然の物をつかって、かんむりを作ります。落ち葉や木の実を観察し、形や色の違いを見つけてみよう。

「まいにちのお皿をつくろう」

紙のお皿を削って、模様を描くワークショップです。

まいにち使いたいお皿って、どんなお皿だろう?完成したお皿はPLAY! PARKに並べられ、会期中みんなのお皿の展示が増えていきます。

「わたしのごはんにほしいお皿」ツアー

PLAY! MUSEUM「鹿児島睦 まいにち」展の関連ワークショップ。

お気に入りのごはんに、お気に入りのお皿を。
PLAY! MUSEUM「鹿児島睦 まいにち」展を観て、食べたい食事にぴったりなお皿を考えるワークショップです。たまご焼き、ハンバーグ、ケーキ…食べたいものを思い浮かべながら、紙のお皿を作ってみましょう。
*事前予約制、詳細はこちら

レコードーナツをつくろう」

Audio-TechnicaとPLAY! PARKのコラボレーション企画。 「Let’s! PLAY! SOUND with Audio-Technica」

ドーナツ盤レコードをターンテーブルに乗せ、くるくると回転させながら美味しい、かわいい、かっこいいトッピングをしよう! 世界に一つのレコードーナツをつくるワークショップです。 完成したレコード―ナツは、レコードーナツショップに並びます。

「くしゃくしゃおばけになっちゃおう!」

新聞紙をねじったら身につけて変身!大きなお皿でくしゃくしゃおばけにまぎれちゃおう!

「PLAY! PAPERでつくろう」

みんながつくった色がみPLAY! PAPERを使って、エリック・カールのようにコラージュで作品作りを行います。
PLAY! MUSEUMで開催していた展覧会「エリック・カール 遊ぶための本」関連企画。

「色吹雪」

カラフルなちいさい紙を、空気で押して色吹雪を発生させます。視界いっぱいの色や風を楽しもう。

「だれが飛ぶ?」

発泡スチロール製のコルクに自分の写真をつけて、空気が出る穴にさして飛ばしていきます。誰がいちばんに飛んでいくかな?