「絵とことば」がテーマの、
「ありそうでない」美術館

子どもから大人まで誰もが楽しめる美術館。
絵とことば、さまざまな体験を通じて、自由に感じて、発見できる場所です。

開催中

企画展示 junaida展「IMAGINARIUM」

2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日)
『Michi』『の』『怪物園』『街どろぼう』(すべて福音館書店)。近年立て続けに絵本を出版し、いずれも話題になり、絵本作家として大きな注目を集めている画家、junaidaが、初となる本格的な展覧会を開催します。

予告

企画展示 トンコハウス・堤大介の「ONI展」

2023年1月21日(土)- 4月2日(日)
ピクサー出身の堤大介が監督を務めるNetflix新作アニメーション『ONI ~ 神々山のおなり』を空間演出で味わう、新しいエンタテイメント体験。

TOPICS

「今僕ができる最上のものができた。」
募集期間:2022年11月14日(月)ー2023年1月15日(日)
「意味を探すことから解放してくれる、junaidaさんの絵」
「不気味でかわいい、怪物たちの世界に入り込む」
「普段のPLAY! MUSEUMとは違う空間体験を楽しんでもらえたら」
「PLAY! MUSEUM」・「PLAY! CAFE」のアルバイトスタッフ