晴れの日も、雨の日でも!
PLAY! PARKの 7つのエリア

1 2 3 4 5 6 7

PLAY! PARKには7つの遊びのエリアがあります。テーマは「未知との出会い」。興味や年齢に応じて好きなエリアで遊べます。

1

大きなお皿・小さなお皿

柔らかい〈大きなお皿〉の縁を走ったり、すべったり、寝転んだり、思いっきり身体を動かすことができます。
3歳未満の子どもには〈小さなお皿〉があります。

※大型遊具「バルーン・モンスター」は、9月12日に完成。詳しくはこちら

2

ファクトリー

様々な材料や工具を使って、思いっきりものづくりができます。ここでは「まいにちのワークショップ」を開催します。

3

ギャラリー

ファクトリーやワークショップで作った作品を自由に展示できます。いろんな作品が並んだ様子はまるで展覧会。

4

スタジオ

手づくりの楽器でリズム遊びや、グランドピアノ(ヤマハグランドピアノ S400E  1993年製)も自由に演奏できます。たのしく音楽にふれてみましょう。

5

シアター

多摩美術大学グラフィックデザイン学科の学生による「タマグラアニメーション」を上映しています。思わず見入ってしまう、たのしいアニメーション作品がたくさん。
(「タマグラアニメーション」上映作品の詳細はこちら

6

キッチン

*新型コロナ対策で現在は中止しています

食にかかわるさまざまなプログラムをおこないます。本物の調理道具を使ったおままごとや、大人向けには離乳食の料理教室も開催予定。

7

ライブラリー

日本や海外の絵本が700冊以上そろっています。座って、寝転んで、すきな姿勢で心ゆくまで絵本の世界をたのしんで。