【ワークショップ】東京チェンソーズ「東京の檜原村から森をデリバリー 丸太切り体験とぶんぶんごまづくり」

2020年9月21日(月・祝)10:30-11:30/14:00-15:00

東京都檜原村の林業会社「東京チェンソーズ」が、立川PLAY! PARKに森をデリバリー!

山のお話と丸太切り体験、木工職人によるデモンストレーションで、自分だけの「ぶんぶんごま」を作ります。東京の木で作った小物たちや「山男のガチャ」も1日限定で登場!

東京の森と木を身近に感じられる特別イベントです。
ぜひ親子でご参加ください!

【ワークショップ】東京チェンソーズ「東京の檜原村から森をデリバリー 丸太切り体験とぶんぶんごまづくり」

日にち:9月21日(月・祝)①10:30-11:30(予約終了) ②14:00-15:00
会場:PLAY! PARK〈ファクトリー〉
ゲスト:東京チェンソーズ

参加費:税別1,000円(別途PLAY! PARK入場料)
定員:10名(事前予約制)
対象:3歳~12歳の子ども
※ノコギリを使用しますので必ず保護者同伴でお願いします

参加方法:PLAY! PARK(042-518-9627)へ電話申し込み
※9月1日より受付開始、先着順
※参加希望の方へ
・発熱、風邪気味等、健康面に障りがある場合は、参加をお控えください。
・ 体調不良によるキャンセルについては、キャンセル料等の徴収は致しませんので、PLAY! PARKへ電話で連絡ください。
・会場への移動において公共交通機関を使用される場合は、マスク着用のご協力をお願いいたします。
・当日、スタッフはマスク着用にて対応させていただきます旨ご了承ください。

東京チェンソーズ

東京都檜原村の林業会社。森で育てた木を材木として売るだけでなく、森のめぐみを生活に活かすことを提案し、森の価値を改めて見直してもらうことで、新たなニーズを切り拓き、一本の木の価値を高めていくという発想でさまざまな事業に取り組む。