熊本市現代美術館「PAPER: かみと現代美術」関連イベント「くしゃくしゃおばけでいっぱい!」

2022年10月16日(日) 11:00-14:00

2022年10月1日(土)ー12月18日(日)に熊本市現代美術館で開催の「PAPER:紙と現代美術」展
こちらの展示室内に「紙の森」が出現!PLAY! PARKの大型遊具「くしゃくしゃおばけ」が体験できます。

会期中、10月15日(土)ー21日(金)の7日間は「新聞週間」。これにちなんで、10月16日(日)は古新聞紙を使った特別イベントも開催します!

「PAPER:かみと現代美術」展 展覧会関連イベント
かみ展×新聞週間「くしゃくしゃおばけでいっぱい!」

たくさんの古新聞紙を使って、部屋をくしゃくしゃで埋め尽くしましょう。

くしゃくしゃを身に着けて、くしゃくしゃおばけになってみたり…
くしゃくしゃを積み上げてみたり…
くしゃくしゃの上で寝転んでみたり…

思い思いの方法で、新聞紙で作って遊びます。

熊本市現代美術館「PAPER: かみと現代美術」関連イベント「くしゃくしゃおばけでいっぱい!」

日時2022年10月16日(日) 11:00-14:00
会場熊本市現代美術館 ホームギャラリー
講師PLAY! PARKキュレーター 小栗里奈、川合由美
料金無料
参加方法時間内出入り自由
*会場内ではマスクの着用、手指の消毒をお願いします
主催・企画熊本市現代美術館、PLAY! PARK

講師プロフィール

小栗里奈
PLAY! PARKキュレーター。 2019年名古屋芸術大学デザイン学部スペースデザインコース卒業。愛知県春日井市にて、工房兼ギャラリー「NoSiA」を共同運営。子どもや家族に向けたワークショップを中心に、イベントの企画、空間・プロダクトの制作を行う。第26回日本インテリア学会卒業作品展優秀賞。デザイン女子No.1決定戦2019インテリア・プロダクト部門1位、オーディエンス賞受賞。趣味は、旅先でみみかきを集めること。

川合由美
PLAY! PARKキュレーター。 2021年名古屋芸術大学デザイン学部スペースデザインコース卒業。ファブリックを使った空間づくりに興味があり、卒業制作では小学校の通学路とファブリックを組み合わせた作品の制作を行う。大学時代に、PLAY! PARKキュレーター小栗里奈との関りがあり今に至る。好きなくだものはマスカット。