Hedgehog Books グッズ

企画展示 junaida展「IMAGINARIUM」

junaida展「IMAGINARIUM」(2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日))で、「Hedgehog Books」のグッズを販売します。

「Hedgehog Books」とは、junaidaが代表を務める、junaidaオフィシャルグッズを取り扱うオンラインショップです。2010年に京都・荒神口に本とギャラリーのお店「Hedgehog Books and Gallery」をオープンし、出版やプロダクト製作のほか、海外古書のセレクトやアーティスト作品の展示・販売などを行ってきました。
2021年に実店舗を閉店し、現在は「Hedgehog Books」としてオンラインショップをベースに出版やプロダクト製作をしています。

今回、本展のために制作した展覧会限定グッズも販売します。「Hedgehog Books」の商品はオンラインショップや限定イベント以外ではあまり流通しておりませんので、この機会にぜひ!

販売期間:2022年10月8日(土)-2023年1月15日(日)
*価格は税込
*現状取り置きや通信販売、配送などには対応しておりません
*在庫の問い合わせはお控えください

*混雑緩和のため、SHOPはMUSEUM利用者のみ入場可です。ご了承ください
会期中の利用案内・チケット販売についてはこちら

IMAGINARIUM EP 10月18日(火)販売開始

2,970円(税込)Hedgehog Booksのオンラインショップでも販売中

本展のためにjunaidaが制作した楽曲「IMAGINARIUM」。会場内で流れていた音楽をご自宅でも楽しめるよう、7インチのレコードに仕上げました。レコード盤の両面に絵が施されたプリント盤仕様となっています。(2枚組ではありません)
同封されたダウンロードコードからPC等にデジタル音源を取り込むことも可能です。

収録曲:IMAGINARIUM A (5m31s) / IMAGINARIUM B (4m24s) デジタルダウンロードコード付き。

IMAGINARIUM 複製画(3種)
*受注販売
詳細はこちら

39,600円/展覧会限定

限りなく原画に近いクオリティを再現した本展限定複製画。額に入れた状態でお届けします。

『UNDARKNESS』(Hedgehog Books、2021)©︎junaida

画集『UNDARKNESS

4,950円(税込)

不気味さと美しさが混在する「闇」をテーマにしたjunaidaの画集。漆黒のクロス貼りで小口には金の箔が施されており、気品溢れる佇まいとなっています。

『THE ENDLESS WITH THE BEGININGLESS』(Hedgehog Books、2017)©︎junaida

画集『THE ENDLESS WITH THE BEGINNINGLESS』

5,280円(税込)

予測できない形の変化を繰り返す「布」をテーマにしたjunaidaの画集。クッション性のあるクロス貼りの表紙からは、布の質感や柔らかさを感じとることができます。

そのほかたくさんのアイテムを販売します!

TOPICS

光も闇も引き連れて 絵筆に灯る 想像と空想
2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日)
2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日)
2022年10月3日(月)-7日(金):MUSEUM・SHOP・CAFEはクローズ/PARKは通常営業