tupera tuperaの新しいワークブック『かおPLAY!』発売開始!

描く、貼る、広げる、笑う、見つめる、探す、考える。「かお」を遊びつくす、へんてこワークブック登場!

本書は、これまでベストセラー絵本『かおノート』をはじめ、「顔」をテーマにアイディアとユーモアに溢れた作品を手がけてきた大人気のクリエイティブ・ユニットtupera tupera(ツペラ ツペラ)の最新作であり、PLAY! MUSEUMのオープニングを飾る企画展「tupera tuperaのかおてん.」の公式ブックです。


ひたすら「顔」をテーマに、例えば顔の自慢のところを描いてみたり、いろんな顔を切ってMIXさせて遊んだり、丸いシールを貼って顔を作ってみたり、消しゴムで消して顔を描いたり、目を閉じたまま自分の顔を描いてみたり。
子どもから大人まで、笑いながら本気で遊べるワークブックです。

カバー用紙を広げると、いろんな顔を組み合わせて遊ぶこともできます。すべてを広げて裏面をみると、「スーパーご長寿しわめいろ」が。さらに帯を裏返すと、「必笑ハチマキ」となっています。
高田唯さん率いるAllright Graphicsによるポップでユーモラスなデザインで、tupera tuperaの新しい表現がさらに引き出されています。

YouTubeでtupera tuperaさんが『かおPLAY! 』を紹介!
さあ、みんなで、ENJOY かおPLAY!

tupera tupera『かおPLAY!』

2020年4月20日発売
全国書店、BlueSheep Shop、Amazonにて発売中
*BlueSheep Shopでは特典のポストカードつきで販売
発行:ブルーシープ
価格:2,000円(税別)
A4変型、112ページ、並製本
デザイン:高田唯、齋藤拓実(Allright Graphics)


主な内容
・かおじまん:顔の自慢のところをかいてみよう
・300時間寝てません:ずーっと寝ていない人の目やクマをかいてみよう
・ひとふでがお:1本の線で顔をかいてみよう
・めかくし自画像:目を閉じたまま、自分の顔をかいてみよう
・かおクエスチョン:質問に当てはまる顔はどれか探してみよう
など