【出張ワークショップ】Let’s! PLAY! SILKSCREEN!-「がまくんとかえるくん」の作者アーノルド・ローベルって?-

2021年3月20日(土)@立川タクロス1階窓口サービスセンター *立川市在住・在学者限定

2020年10月に締結した立川市との相互協力に関する協定に基づき、立川市在住・在学者限定のイベントを開催します。
PLAY! MUSEUMで開催中の「がまくんとかえるくん」誕生50周年記念 アーノルド・ローベル展にあわせ、JR立川駅すぐの立川タクロスの窓口サービスセンターにシルクスクリーンのワークショップが出張!

1970年代に出版された「がまくんとかえるくん」の絵本は、墨・茶・緑の3色刷りで印刷されていました。現代主流の網点で作るオフセット印刷ではない当時の絵本作りを学びながら、1色の印刷体験を楽しむことができます。
「がまくんとかえるくん」のイラスト3つよりひとつを選び、無地のトートバッグに印刷。インクは黒・茶・緑より選べます。

自分だけのトートバッグを作って、PLAY! MUSEUMのローベル展に行ってみては。
*立川市在住・在学の方は割引料金でPLAY! を利用できます。ぜひご活用ください。

Let’s! PLAY! SILKSCREEN!-「がまくんとかえるくん」の作者アーノルド・ローベルって?-

日時2021年3月20日(土)11:00~15:30 各回30分
①11:00-11:30(予約終了)
②11:30-12:00(予約終了)
③13:00-13:30
④13:30-14:00
⑤14:30-15:00
⑥15:00-15:30
場所立川タクロス1階窓口サービスセンター内 多目的スペース
〒190-0012
立川市曙町2丁目2番27号 立川タクロス1階
窓口サービスセンター内 多目的スペース
定員各回10名
対象立川市在住・在学の方限定(大人から子どもまで)
※参加当日、立川市在住・在学を確認できるものをご提示ください
※小学生以下は保護者の方同伴でご参加ください
参加費
1名につき500 円(税・材料費込)こちらで用意したB5サイズ無地トートバッグに印刷し、お持ち帰りいただけます。
参加方法申し込み書に記入し、立川市産業観光課観光振興係へメールまたはファックスでお申し込みください。(受付は2月25日AM8:30より先着順)申し込みは3/12まで
申し込み書ダウンロード
問い合わせ先立川市 産業観光課観光振興係(代表:042-523-2111、内線2658)

〈参加される方へのお願い〉
・咳や発熱など風邪に似た症状がある方、体調に不安がある方、2週間以内に感染拡大地域への往来がある方は参加をお控えください。
・体調の変化などで参加が難しくなった場合、必ず立川市産業観光課観光振興係までご連絡ください。
・来場時はマスクの着用をお願いいたします。※2歳以下のお子さまの着用は任意
・アルコール消毒液又はジェルを設置しておりますので、手指の消毒にご利用ください。
・入場時に非接触体温計による検温を行います。37.5度以上の発熱が確認された場合は、参加者とスタッフの健康と安全を考慮し参加をご遠慮頂きます。

TOPICS

生みの親ローベルさんを知ってから「がまくんとかえるくん」に会いに行く
2021年2月11日(木・祝)〜3月21日(日)の木・金・土・日