記事一覧

「MUSEUM」

「谷川さんが『にょき』と言った瞬間に、絵が動きだすのがおもしろい」
企画展示「谷川俊太郎 絵本★百貨展」
「谷川さんの言葉は、文字だけでなく伝わる音があって、そこまでが彼の言葉だと思いました」
「谷川さんは、相反することをひとつのものに表現していると感じました」
「俊太郎さんに『孤独を受け入れて、自分を愛でなさい』と、言ってもらった気がします」
「谷川さんが『とき』を絵本にしたら、どんなVR(バーチャルリアリティ)よりもVRでした」
「谷川さんは、変化する自分をたのしんでいて、絵本ごとにチャレンジしていると感じました」
子どもから大人まで誰もが楽しめるおもしろい展覧会
「谷川さんと粟津さんが絵本のなかでやろうとした、雰囲気をアニメーションに」