(終了)「ぐりとぐら しあわせの本」展 閉幕カウントダウン企画②「こんにちはと はるがくる」

2022年3月6日(日)-3月31日(木)
『ぐりとぐらの1ねんかん』より(福音館書店)©Rieko Nakagawa ©Yuriko Yamawaki
ぐりとぐら 花の「タネ」

3月
さようならと 雪がとける
こんにちはと はるがくる
やさいをつくろう 
おはなをさかそう
たね まいたり
なえ うえたり
はるのしごとは あれこれたくさん
毛糸まきまき
よていをたてて かんがえよう
(『ぐりとぐらの1ねんかん』(福音館書店)より)

もうすぐ春がやってきます。季節をたのしむぐりとぐらのように、「たね まいたり」するのもいいですね。

3月のあいだ、PLAY! MUSEUM受付で、合言葉「たねとめとはなとみと*」を言うと、ぐりとぐらのお話に出てくるような花の「タネ」を先着でプレゼントします。タネは3種類。どれがあたるかはお楽しみです。
袋の中に展覧会関連書籍『ぐりとぐらのたまご』引換券が入っていたら、おおあたり!会期中引き換えができます。

*『ぐりとぐらの1ねんかん』の挿絵に一覧表として書かれている

「こんにちはと はるがくる」 概要

開催期間:2022年3月6日(日)−2022年3月31日(木)
*先着順、「タネ」がなくなり次第終了

参加:PLAY! MUSEUM利用者のみ
対象:大人から子どもまで

タネのお花たち

①ブルーサルビア

シソ科の多年草。暑さに強く真夏も元気で咲き続けてくれます。
花言葉は「尊重」「永遠にあなたのもの」
開花時期:5月~11月頃

ブルーサルビア

②フレンチマリーゴールド バレンシア

キク科の1年草。開花時期が長く初心者にも育てやすい。
花言葉は「予言」
開花時期:6月~10月頃

フレンチマリーゴールド バレンシア

③千日紅(センニチコウ)

ヒユ科の春播き一年草。夏から秋まで長い間、紅色が色あせないことからこの名前に。
花言葉は「終わりのない友情」
開花時期:6月~10月頃

千日紅(センニチコウ)

TOPICS

企画展示「どうぶつかいぎ展」