記事一覧

「INTERVIEW」

「あの空間にどんな文字があったら楽しいか」
「今までにはないから楽しいし、可能性を感じる」
森の木もれ日のような光の中で、風にそよぐような染色の数々をゆったりと味わってほしい。