『の』の「わたし」になってみよう!

企画展示 junaida展「IMAGINARIUM」

撮影:高見知香

junaida展「IMAGINARIUM」(2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日))では、junaidaの絵本『の』(福音館書店、2019年)の主人公「わたし」の赤いコートと帽子を貸し出しています。絵本の中の「わたし」になって、IMAGINARIUM展を鑑賞してみましょう。

コートは子どもサイズ(110cm・140cm)のみ。帽子は大人サイズも用意しているので、友人同士で、パートナーと、親子で。どなたでも楽しめます。帽子制作は老舗の帽子工場の東ハットさんと共作で、コスチュームクリエイターのイナドメハルヨさんが担当しました。

『の』の「わたし」になってみよう

開催期間:2022年10月8日(土)−2023年1月15日(日) junaida展「IMAGINARIUM」会期中

貸出場所:PLAY! MUSEUM ロッカー横
*受付不要、自由参加
*展覧会鑑賞後は必ず元の場所に戻してください
*譲り合ってご利用ください

コートは子どもサイズ(110cm・140cm)のみ。大人の方は帽子のみご利用できます。

TOPICS

光も闇も引き連れて 絵筆に灯る 想像と空想
企画展示 junaida展「IMAGINARIUM」
2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日)
2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日)
企画展示 junaida展「IMAGINARIUM」