(イベント終了)【PLAY! NIGHT】junaida×コズフィッシュ トークショー

2022年11月5日(土)19:00−20:30/junaida展「IMAGINARIUM」関連イベント

閉館後のPLAY! を使った夜のイベントPLAY! NIGHT。

今回は、junaida展「IMAGINARIUM」の展示室内で、junaidaさんと、本展の広報物・図録・会場のグラフィックデザインを手がけたコズフィッシュのふたりを迎えたトークショーを開催します。

『の』『怪物園』『街どろぼう』など、これまでjunaidaさんが刊行した絵本のデザインを手がけてきたコズフィッシュ。展覧会図録『IMAGINARIUM』や広報物のデザインにはどんな工夫が凝らされ、どのようにできあがったのか、制作の裏話などをたっぷり聞ける夜になりそうです。

できるだけたくさんの方にご参加いただくため、来場参加(定員あり、先着順)とオンライン参加(定員なし。リアルタイム視聴+アーカイブ視聴)の2種類を用意しました。ご都合に合わせてお楽しみください。

junaida×コズフィッシュ トークショー【来場参加の方】

日時2022年11月5日(土)19:00-20:30
*18:00開場。トークショー会場「浮遊の宮殿」の開場は18:45頃からを予定しています。先着順に入場・着席ください
会場PLAY! MUSEUM  junaida展「IMAGINARIUM」展示室「浮遊の宮殿」内
出演出演:junaida、コズフィッシュ(祖父江慎 + 藤井瑶)
進行:草刈大介(PLAY! プロデューサー)
参加費(税込)大人(中学生以上):3,000円
小学生:1,000円

大人(中学生以上)+展覧会図録『IMAGINARIUM』付き(junaidaサイン入り):6,850円
好評につき、来場参加チケットは全て完売しました。

・junaida展「IMAGINARIUM」観覧料含む。当日の通常開館時(10:00-18:00、最終入場17:30)、またイベント中も展示室をご覧になれます。MUSEUM受付でイベント参加の旨をおしらせください
・参加は自由席です。18:00開場、イベント会場への入場は18:45頃から可能です
・小学生以下は要保護者同伴(保護者1名につき2名まで)、未就学児は保護者1名につき1名まで
・未就学児は無料。保護者の膝の上での参加をお願いします
・PLAY! SHOPは10:00-19:00の間利用できます。PLAY! CAFEは通常営業(10:00-19:00(L.O 18:30))です

・展覧会図録付きチケットをご購入の方は、当日受付で図録をお渡しします(発送は対応しておりません)
・お名前を入れる「為書き」はありません
・junaidaサイン入り図録は事前申込分のみの用意となります。当日会場での販売やサイン会はありません
対象大人から子どもまで
定員100名
参加方法2022年10月22日(土)10:00から11月5日(土)19:00まで事前決済のオンラインチケットを販売(先着順、売り切れ次第終了)
好評につき、来場参加チケットは全て完売しました。
*お客様都合のチケットの払い戻し・変更はできません
問い合わせPLAY! MUSEUM(042-518-9625)、info@play2020.jp

junaida×コズフィッシュ トークショー【オンライン参加の方】

日時2022年11月5日(土)19:00-20:30
*アーカイブ視聴あり
会場配信URL上
出演出演:junaida、コズフィッシュ(祖父江慎 + 藤井瑶)
進行:草刈大介(PLAY! プロデューサー)
参加費(税込)動画配信:1,500円

10月22日(土)10:00から11月5日(土)18:30までに購入:①リアルタイム視聴と②アーカイブ視聴どちらも可能
11月5日(土)18:31から11月12日(土)23:59までに購入:②アーカイブ視聴のみ可能

①リアルタイム視聴
・配信は配信サービス「Zoomウェビナー」から行います
・リアルタイム配信となります(追っかけ再生などはできません)。イベント終了後は②から視聴ください

②アーカイブ視聴
・配信は動画共有サイト「vimeo」から行います
2022年11月6日(日)18:00から11月13日(日)23:59
2022年11月7日(月)18:00から11月14日(月)23:59まで何度でも視聴可能です

必ずご確認ください:①②の配信URLメール送付の詳細とスケジュール、視聴方法について
対象大人から子どもまで
定員なし
参加方法2022年10月22日(土)10:00から11月12日(土)23:59まで事前決済のオンラインチケットを販売
*チケット購入ページはこちら
*チケット購入完了メールとは別に、配信URLをPLAY! 運営事務局よりメールでお送りします。ご利用の環境にて「info@play2020.jp」からの受信ができるようご準備ください。配信URLのメール送付は手動につき、購入完了から送付までにお時間をいただきます
*お客様都合のチケットの払い戻し・変更はできません
問い合わせPLAY! MUSEUM(042-518-9625)、info@play2020.jp

junaida(ジュナイダ)

作家。1978年生まれ。京都在住。Hedgehog Books代表。『HOME』(サンリード)で、ボローニャ国際絵本原画展2015入選。第53回造本装幀コンクール・日本書籍出版協会理事長賞(児童書・絵本部門)を『Michi』(福音館書店)が受賞。翌年に同賞を『怪物園』が受賞。ミュンヘン国際児童図書館発行の「ホワイト・レイブンズ-2021」に『怪物園』が入選。最新刊に『EDNE』(白泉社)、近著に絵本『Michi』『の』『怪物園』『街どろぼう』(いずれも福音館書店)、画集『UNDARKNESS』(Hedgehog Books)など。

コズフィッシュ

祖父江慎 (そぶえ・しん)
すべての印刷されたものに対する並はずれた「うっとり力」をもって、ブックデザインの最前線で幅広いジャンルを手がけている。コズフィッシュ代表。著書『おはようぷにょ』(ぺぱぷんたすBOOK小学館)が絶賛発売中。

藤井瑶 (ふじい・はるか)
ブックデザインを中心に、展覧会の広告物や空間グラフィックなどを手がける。2015年よりコズフィッシュ在籍。junaidaさんとの仕事では『の』『怪物園』『街どろぼう』(すべて福音館書店)『EDNE』(白泉社)などのデザインを担当。

草刈大介(くさかり・だいすけ)

朝日新聞社勤務を経て、2015年に展覧会を企画し、書籍を出版する株式会社「ブルーシープ」を設立して代表に。PLAY! MUSEUMのプロデューサーとして展覧会、書籍のプロデュース、美術館や施設の企画・運営などを手がける。

TOPICS

光も闇も引き連れて 絵筆に灯る 想像と空想
企画展示 junaida展「IMAGINARIUM」
2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日)
2022年10月8日(土)―2023年1月15日(日)
企画展示 junaida展「IMAGINARIUM」