PLAY! SHOP COLLECTION 2020-2022

2023年1月21日(土)ー4月2日(日)
illustration: YACHIYO KATSUYAMA

PLAY! SHOPは、PLAY! MUSEUMで開催する展覧会にあわせて、オリジナルグッズを企画販売しています。

ポストカードやノートなどのステーショナリー、Tシャツやスウェットなどの洋服、マグカップやお皿などの食器や道具にはじまり、スノードームやフィギュア、傘や椅子、クッキーやチョコレートまで。いずれも品質とデザインのよい、PLAY! SHOPならではのアイテムをそろえています。

PLAY! SHOPは、展示室での作品鑑賞のあとにも別のお楽しみが続く、そんなことを意識したディスプレイを心がけています。アイテムのデザインや仕様は、家に持ち帰ったあと、展覧会を思い出したり、日々の生活を豊かにする、そんなことを目指しています。

PLAY! SHOPでは、こうして出来上がった商品からおすすめのアイテムを選りすぐったフェア「COLLECTION」を、不定期に開催します。今回の「COLLECTION 2020-2022」では、展覧会の記憶をよびさますようなささやかなノベルティをご用意します。ぜひご利用ください。

関連書籍・グッズを販売する展覧会

*一部の書籍・グッズの取り扱いです
*価格は税込
*在庫の問い合わせはお控えください
*取り置きには対応しておりません
*一部グッズはオンラインでも販売しています
PLAY! MUSEUM ONLINE SHOP
BlueSheep Shop

「クマのプーさん」展

クマのプーさんの森をイメージしたボタニカルシリーズや、展覧会場と連動したAtoZのデザインをモチーフに、アパレルや食器、ステーショナリーなど毎日の暮らしがたのしくなるアイテムを揃えました。

「コジコジ万博」

ブティック・ゲラン、ペロちゃんマーケット、スージーとブヒブヒの安物のお店、カメ吉茶屋、物知りじいさんのブックショップなど、「コジコジ」の個性豊かなキャラクターたちのお店をイメージした「メルヘン通り商店街」。コジコジらしいユニークなアイテムばかりです。

「どうぶつかいぎ展」

挿絵画家・ヴァルター・トリアーが描いた『どうぶつ会議』の原画をあしらった雑貨や、トートバッグやハンカチ、ステーショナリーなど。ケストナーとトリアーが大切にしたユーモアとかわいらしい表現がぎゅっとつまっています。

「柚木沙弥郎 life・LIFE」

「柚木さんになる」、「柚木さんででかける」、「柚木さんでくらす」、「柚木さんであそぶ」の4つのテーマをもとにアパレルや食器、ステーショナリーなど日々のくらしを彩るアイテムを揃えました。

「誕生65周年記念 ミッフィー展」

ミッフィのように真っ白なアイテムたち。手触りのあるポストカードなど、「ちいさなぬくもり」が伝わる、やわらかで、あたたかな風合いも魅力です。

「みみをすますように 酒井駒子」展

酒井駒子さんの美しい絵を飾る・贈るをテーマにしたアイテムを制作。展示された約250点の原画から選りすぐった100点をポストカードにして話題になりました。麻素材の柔らかなトートバッグや、森の香りをイメージしたサシェ、宝箱のような小箱シリーズもおすすめです。

PLAY! SHOP COLLECTION 2020-2022 概要

日時:2023年1月21日(土)ー4月2日(日)
会場:PLAY! SHOP(PLAY! MUSEUM内)
入場:無料(PLAY! MUSEUMのチケットなしでも利用可能)

★ノベルティ:対象商品を含む1,500円(税込)以上お買い上げの方に、会場風景をあしらった特製ポストカードを1枚プレゼント(なくなり次第終了)